【リニューアルOPEN】カフェゆっかい食堂がリニューアルしました!!

みなさんこんにちは!佐賀古湯キャンプ(SAGA FURUYU CAMP)スタッフのおつるです!

お久しぶりの投稿になってしまい申し訳ありません、、

気づけば世の中はもう11月、山にも慣れた今日この頃です!

今回はゆっかい食堂がリニューアルしたということで

中心となってOPENまでの日々を支えてくれた

2児の父:ホーリーさんに聞いてみました!

どうぞご覧ください☆

2020.11.01にリニューアルするまでの日々

2020.04.01ゆっかい食堂はSFCと共にオープン。順調な滑り出しのはずでした、、、、

オープンから1週間後、緊急事態宣言が発令され、休館を余儀なくされました。

緊急事態宣言解除後には、当初のビュッフェスタイルから個食(定食)での提供に変更し

同時にテイクアウトもスタートさせました。

ただ、僕自身も、スタッフもずっと心の中のモヤモヤが晴れないそんな日々が続いていました。

モヤモヤの理由、スタッフの想い

何気なくスタッフに、「どのようなお店にしたいのか」「どのようなメニューを提供したいのか」を聞いてみました。

そうすると次から次へと出るわ出るわで、色んな意見を出してくれました。

・コンセプトが決まらない

・このメニューというランチが欲しい

・地域密着の温かいお店にしたい

・軽くたべれるものがあればいい

・持ち運びができるもの、など

...やっぱり聞いてみるものですね。(笑)

何度も話し合いを重ね、出た答えは、思い切って「メニューを変えてみよう」でした。

新メニューの開発、意外なところからのヒント

素晴らしい街並み、素晴らしい景観の古湯地区。

歩いてみたら、色々な魅力を発見することができます。

この古湯の街を歩いてもらいたい、知ってもらいたという思いで、新メニューを

テイクアウトできるメニュー、食べ歩きができるメニューにすることにしました。

気軽に食べれるもの、富士で食べるなら、古湯で食べるなら、と悩む日々が続きました。

僕は毎日寝る前に、娘と息子に絵本を読むのですが、その絵本のなかに美味しそうな「おにぎり」が載ってて、

「これだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」と一人興奮したのを覚えています。

意外なところにヒントが隠れているものです。

おにサンドの誕生、そして神5の誕生

富士のお米は美味しく、富士で食べるなら、「おにぎり」だと勝手に確信を得ていました。笑

ただ、性格が曲がっているのか、普通のおにぎりだとおもしろくないと思い、

おにぎりサンド(ライスサンド)にしたらどうか??とスタッフに提案してみました。

反対されそうだなとは思っていたのですが、意外とみんな賛成してくれて、ホッとしました。

それからは、おにぎりサンド※略して(おにサンド)の試作を何度も何度も重ねました。

試作開始から2ヶ月、ついに「おにサンド 神5」おにサンド(5種)が決定いたしました。

《きんぴら》

《厚揚げ味噌》

《ハンバーグ》

《メンチカツ》

《豚キムチ》

どれも美味しそう...

子供から大人まで誰でも食べれる5種になってます。

僕のオススメは、ハンバーグです。

れんこんのシャキシャキ感とジューシーな手ごねハンバーグの相性が抜群!!!!何個でも食べれます。笑

ほか4種、どれもご飯と海苔との相性抜群ですので、みなさん是非、おにサンド片手に古湯の街並みを歩いてみて下さい。

古湯の新たな魅力に気づくこと、間違いなし!!!です。

おわりに

おにサンドの開発には相当な努力があることがわかりました。

店内のメニューはテイクアウトできるのでお散歩がてらもぐもぐしたいですね!

インスタにも映えそうなテラス席、

キッズスペースありの店内になってます。

お子様連れでも安心してゆっくりできそうです。

そしてまだ続きますよー!

《次回》ドリンク編 おにサンドだけじゃない!?こだわりのスムージー!

 お楽しみに―!!!